「釣りキチ三平」カレンダー完売 通販分、矢口高雄氏しのび人気(共同通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:共同通信

秋田県つり連合会(秋田市)は9日、漫画「釣りキチ三平」を表紙にした2021年の「秋田の釣りカレンダー」の通信販売分が売り切れたと明らかにした。「三平」の作者矢口高雄さんが11月20日に死去したことを受けて人気が高まり、発売元である連合会に全国から注文が相次いだ。

 同会の佐藤進会長は「買えなかった人には申し訳ない。22年のカレンダーも三平のイラストを使う予定なので、早めに購入してもらえればありがたい」と話している。

 21年のカレンダーは通信販売分と、秋田県内の書店や釣具店での販売分を合わせ2300部印刷した。書店や釣具店の分が完売したかどうかは不明という。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です