10月の機械受注、17.1%増 基調判断は上方修正(共同通信)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:共同通信

内閣府が9日発表した10月の機械受注統計(季節調整値)は、民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の受注額が前月比17.1%増の8425億円で、2カ月ぶりにプラスとなった。基調判断は「下げ止まりつつある」から「下げ止まっている」へ上方修正した。

 新型コロナウイルスの感染拡大前と比べ、受注額は低い水準が続いているが、ここ数カ月で持ち直しの動きが確認できたとしている。

 機械受注統計は、主要な機械メーカー約280社が対象で、企業の設備投資意欲の推移をみる代表的な指標となっている。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です