国連本会議で核廃絶決議 日本提出、賛成国は減少(共同通信)

出典元:共同通信

【ニューヨーク共同】国連総会(193カ国)本会議は7日、日本が毎年提出している核兵器廃絶決議案を賛成多数で採択した。日本提出の同種決議採択は27年連続。賛成は昨年より10カ国少ない150カ国で、反対は中国やロシアなど4カ国、棄権が35カ国だった。

 「核の傘」を提供する米国に配慮し、来年1月に発効する核兵器禁止条約に直接触れない内容となったことが賛成国の減少につながった可能性がある。米国が賛成に転じ、フランスは棄権した。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です