リュウキュウアユが産卵、奄美 種の維持に必死(共同通信)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:共同通信

自然状態では鹿児島県・奄美大島にのみ生息する絶滅危惧種のリュウキュウアユが産卵の季節を迎えている。日没前後の川の瀬では、数百匹の雄が雌を挟み込むように砂利の中に潜り込む光景が繰り広げられる。産卵は今月中旬にピークを迎え、来年2月ごろまで続く。厳しい生息環境の中、種の維持に必死だ。

 環境省の絶滅危惧種リストの「絶滅危惧1A類」に分類されるリュウキュウアユが生息する主要河川の一つ、奄美市住用町の川内川。中流で3日から産卵を確認した奄美海洋生物研究会の興克樹会長(49)は「昨年は産卵を見ることができなかった。ほっとしたが、長期的に保全に取り組まないと」と語る。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です