入所者男性、過去にも救急搬送 元職員逮捕の障害者施設、愛知(共同通信)

【広告】    レイコップ

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:共同通信

愛知県東浦町の障害者施設で入所者の男性=当時(54)=に重傷を負わせたとして、傷害の疑いで元臨時職員水野有幸容疑者(45)が逮捕された事件で、男性が事件の数カ月前にも施設から救急搬送されていたことが5日、施設関係者への取材で分かった。半田署捜査本部は、水野容疑者の関与の有無を含め、搬送の経緯を慎重に調べる。

 水野容疑者は、1人で当直勤務していた昨年7月、男性の下腹部を素足で蹴って重傷を負わせたとして、4日に逮捕された。男性は退院後の同10月に死亡した。施設関係者によると、過去に男性が搬送された際も水野容疑者が当直勤務をしていた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です