免田栄さんが死去 死刑囚で初めて再審無罪(共同通信)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:共同通信

1948年に熊本県人吉市で一家4人が殺傷された「免田事件」で死刑が確定し、83年に死刑囚として初めて再審無罪になった免田栄(めんだ・さかえ)さんが5日、老衰のため福岡県大牟田市の高齢者施設で死去した。95歳。熊本県出身。葬儀・告別式は6日、近親者で行う。喪主は妻玉枝(たまえ)さん。

 事件は人吉市の祈祷師宅で夫婦が殺害され、娘2人も重傷を負った。免田さんは犯行を自白したとして強盗殺人罪で起訴された。熊本地裁八代支部での第3回公判からアリバイを主張し犯行を否認したが死刑が言い渡され、52年に確定した。

【広告】

Doresuwe



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です