【映像】先頭車両は“クジラの尾“の上 オランダの地下鉄で脱線事故(AP通信)

出典元:AP通信

ロッテルダム、オランダ、11月4日(AP)― オランダ南西部の港湾都市ロッテルダムで11月2日早朝、地下鉄車両が高架線の車止めを突破して、その先にあるクジラの尾の彫刻の上で止まり、約10メートル下の地面への転落を免れた。
 列車は、ロッテルダムの南の外れにあるスパイケニッセの終着駅で乗客を降ろしたあと、その先にある操車場の車止めを突破。先頭車両が高架線の終端を飛び出した。
 列車は幸いにも、高架線の先にある一対のクジラの尾の彫刻の片方の上で止まり、地上への転落を免れた。乗客は乗っておらず、運転士にもケガはなかったという。
 現場には50人程の見物人が集まり、クジラの尾からクレーンで列車が撤去される様子を見守っていた。
 事故原因は調査中。
 
(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です