FIFA会長がコロナ陽性 インファンティノ氏(共同通信)

出典元:共同通信

【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は27日、インファンティノ会長が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表した。軽い症状が出ており、最低10日間は自主隔離する。ここ数日間の接触者にも連絡し、必要な対応を取るように要請した。

 スイス出身で50歳の同会長は2016年2月に就任し、昨年から2期目に入った。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です