【映像】ナゴルノカラバフで軍事衝突 18日0時に「人道的停戦」発効(AP通信)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:AP通信

ステパナケルト、ナゴルノカラバフ、10月19日(AP)― ナゴルノカラバフを巡るアゼルバイジャンとアルメニアの武力衝突は現地時間10月18日午前0時、2度目の停戦が発効した。
 「人道的停戦」発効の数時間後、ナゴルノカラバフの首都に当たるステパナケルトの共同墓地では、今回の武力衝突で戦死したアルメニア人兵士の埋葬が、家族や戦友に見守られて執り行われた。
 また、日曜礼拝が行われたシュシャにある歴史的な「救世主大聖堂」は、10月8日のアゼルバイジャンの砲撃で天井に大きな穴が空いており、礼拝堂の一部も砲撃で破壊されたままだ。
 南コーカサスの係争地を巡る両国の紛争は、1994年のナゴルノカラバフ戦争終結以降四半世紀にわたって続いていたが、9月27日に両国の軍隊が衝突。砲爆撃の応酬でこれまで双方に、戦闘員と民間人合わせて数百人の死者が出ている。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です