【映像】ナゴルノカラバフで軍事衝突 イランが和平調停に動き出す(AP通信)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:AP通信

バルダ、アゼルバイジャン、10月6日(AP)― 南コーカサスの係争地ナゴルノカラバフを巡るアルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突は、発生から1週間たっても和平交渉の動きは見られず、両国による相手国の非難合戦に終始している。
 アルメニアは10月5日、ナゴルノカラバフの首都に当たるステパナケルトにミサイルを撃ち込んだとして、アゼルバイジャンを非難した。これに対してアゼルバイジャンは、同国第二の都市ギンジャをはじめとする数カ所がアルメニア軍の攻撃を受けたと反発。
 またアゼルバイジャンは、同国中部バルダ県の県都バルダに対する攻撃で、1人が死亡し、3人が負傷したとしてアルメニアを激しく非難した。
 一方、両国と国境を接するイランが、ここにきて和平調停に動き出したといわれている。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です