【映像】ハリケーン「サリー」に備える 米南部アラバマとミシシッピ(AP通信)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:AP通信

ガルフォポート、ミシシッピ州、9月16日(AP)― 強い勢力のハリケーン「サリー」は9月15日未明、高潮と大雨を伴ってメキシコ湾北部に接近中で、竜巻の可能性も懸念される。米国立ハリケーン・センター(NHC)が、メキシコ湾岸各地に警報を出した。
 NHCによれば、サリーは15日遅くか16日早朝、南部アラバマ州とミシシッピ州の州境に上陸する見込みだという。
 ミシシッピ州ガルフポートのマリーナでは15日朝、ハリケーンの接近を知らせる旗が強風にはためき、海岸には高波が打ち寄せている。
 マリーナにボートの姿はなく、町の商店も金属のバリアーやベニヤ板をウインドに張り付け、さらに土のうを積み上げるなどして浸水に備えている。
 また、アラバマ州モビールでは、ガソリンスタンドで給油する車の長い列が見られた。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

快適なネットショッピングを体験しよう!!

<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です