【映像】タイ首都で大規模集会を計画 絶対的権威の王室改革に挑戦(AP通信)

出典元:AP通信

バンコク、タイ、9月18日(AP)― 東南アジアのタイでは、7月以降連日各地で反政府集会が開かれ、首都バンコクでは9月19日と20日の両日、6年前のクーデター以降最大規模となる、学生らによる集会が計画されている。
 学生らの目指すところは、議会の解散と新憲法の制定、さらに総選挙に加えて、これまでタイでは絶対的なタブーとされてきた「王室の改革」だという。
 現在の王室を、不透明で無責任な制度とみている運動の指導者らは、王宮前のサナムルアン公園を占拠する計画を立てているが、公園は現在王宮の一部として市民の立ち入りが禁止されている。
 タイでは数世代にわたって君主制を維持してきた。王室は絶対的な忠誠を誓う国軍に保護され、中傷することは禁じられ、違反すれば『不敬罪』に問われ、最長で15年の禁固刑が科される。  
 学生らはさらに、請願書を首相に手渡すべく、官邸にデモ行進する予定でいる。これに対して政府は、数千人の警官を配備して対応することが予想され、混乱は避けられないとみられている。 

(日本語翻訳・編集 アフロ)

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です