蒲郡市 [愛知県] 新旧の観光スポットが共存する街(週刊東洋経済)

出典元:週刊東洋経済

<2020年9月12日号> 「蒲郡(がまごおり)の海! それは、瀬戸内海の海のやうに静かだ。低い山脈に囲まれ、その一角が僅かに断(たゝ)れて、伊勢湾に続いて居る。風が立つても、白い波頭が騒ぐ丈(だけ)で、岸を打つ怒濤は寄せては来ない」。文豪であり文芸春秋社の創設者でもある菊池寛が、大正11年に発表した長編小説『火華』の冒頭には、愛知県蒲郡市の穏やかな海の情景が描かれている。

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です