宇都宮で女子高生襲った男出頭 強盗傷害の疑いで逮捕(産経新聞)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:産経新聞

宇都宮市下岡本町のJR岡本駅西口のトイレ内で17日、女子高生が男に襲われ負傷した事件で、県警は19日、強盗傷害の疑いで、同市平出町の会社員、根本達也容疑者(23)を逮捕した。根本容疑者は逮捕時には容疑を否認し、その後は黙秘しているという。

 逮捕容疑は17日午前8時20分ごろ、JR岡本駅西口のトイレ内で、県内在住の女子高生(16)にカッターナイフを見せ金品を奪おうとし、右手のひらを切りつけて軽傷を負わせたとしている。

 県警捜査1課によると、根本容疑者は19日未明に1人で宇都宮東署へ出頭。「(防犯カメラに映った)自分の姿がニュースで流され、もう逃げられないと思った」と話したものの、逮捕時には「金品を取るつもりはなかった、(女子高生の)驚く反応が見たかった」と容疑を否認し、逮捕後には黙秘に転じたという。

 同課によると、根本容疑者は被害に遭った女子高生と面識がなく、「岡本駅は女子高生が多く利用していると思った。叫ばれたので何も取らずに逃げた」と話しているという。同課は詳しい経緯を調べている。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です