急務!俳優の「心のケア」 三浦春馬さん、芦名星さん…繊細な人多く(夕刊フジ)

【広告】    レイコップ

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:夕刊フジ

自宅マンションで死亡しているのが見つかった女優、芦名星さん。36歳の早すぎる死だ。7月には俳優の三浦春馬さんが30歳で死亡している。なぜ若い俳優が命を絶つのか。コロナ禍の中、俳優たちの心のケアが芸能事務所にとって急務となっている。

【写真】三浦春馬さん“遺作曲”のジャケット写真

 「最近になってようやく仕事も入るようになりましたが、コロナ禍で事務所自体も大きな損害を受けた上、ステイホームになったことで、所属タレントに対して目が行き届いていないことは否めません」と中堅芸能事務所のマネジャーは語る。

 新型コロナウイルスの影響で今年3月以降、テレビドラマの撮影にとどまらず、映画撮影、舞台演劇が延期や中止となり、多くの俳優がステイホームを強いられることになった。

 「日本全体がそうなので、俳優だけが特別な環境だったわけではありません。ただ俳優という職業には、普通の人よりも感受性の強い人が少なくない。普通以上に繊細な人も多く、ステイホーム中に思いをめぐらせるあまり、メンタル面で落ち込んでしまうケースがありました」と先のマネジャー。

 それぞれに選択の理由はあるのだろうが、悲しみの連鎖を続けてはいけない。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

ザ・シークレット・ホース

                             只今特典レポート付

                             1)「サルでも分かる!血統入門」

                             2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

                             3)「競馬新聞徹底比較」

                             4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です