【マンガ】いじめっ子にボロボロにされた女子中学生を襲った、さらなる「悲劇」(現代ビジネス)

【広告】    レイコップ

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:現代ビジネス

大阪市教育委員会は、重大ないじめの問題が起きるたびごとに設置していた有識者などによる第三者委員会を、今後は「常設」とすることを決めた。

【本編を読む】いじめっ子にボロボロにされた女子中学生を襲った悲劇

これまでは、いじめの疑惑が持ち上がってから第三者委員会が立ち上がるまでに時間がかかっていたが、なるべく早く対応をできるようにするのが目的だという。

それだけ対応を必要とするいじめ問題の数が多いということだろう。いつまで経っても解決を見ないいじめ問題。

そんななか、いじめの恐怖を描いたマンガ『くにはちぶ』が注目を集めている。

同作のストーリーは、女子中学生がある日、特別な法律に基づき、家族や友人を含むすべての国民から「無視」され始めるという大胆なもの。いじめや無視といった行動の恐ろしさを、「いじめられる側」の視点からリアルに描き出している。

担当編集者はこう語る。

「この作品は、平凡な女の子が法律によって周りの人間全てから“無視”をされてしまうことになる物語です。学生時代、多かれ少なかれ“無視”というイジメを目撃したことのある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな状況に、国のお墨付きがある中で放り込まれてしまうと、“無視”される側、する側はどういった気持になり、どんな行動をとってしまうのか?

極限の状態で現れる人間性ドラマがぐいぐい心に刺さる、WEBでも非常に話題になっている衝撃作です」

現在、現代ビジネスで公開中のエピソードでは、いじめでボロボロになった女子中学生を、追い討ちをかけるような悲劇が襲う…。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です