【ブラタモリ的グルメ漫画】北海道は「本島」よりも「離島」が面白い!(現代ビジネス)

【広告】    レイコップ

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:現代ビジネス

2022年の高校必修化や、『ブラタモリ』の根強い人気など、ひそかに注目を集める「地理」。

【マンガの続きを読む】北方領土も、北海道の離島の地理的魅力とは…

 そもそも「地理」とは、単に地球上の自然環境や住民の状態を学ぶだけではない。世界経済の流れに深く関わり、民族問題や紛争の根底に存在し、自然災害と戦うための知恵を授けてくれる。その領域は非常に横断的であり「地理学と哲学は諸科学の母」という言葉も存在するほどだ。

 そしてなにより、「食」こそ「地理」と密接な関係にあると言っていいだろう。

 そんな地理の視点から日本各地のグルメを描いた、「ブラタモリ」的なマンガが『おいしい日本地理~まんがでわかる中学地理&ご当地グルメ~ 』だ。

 今回、主人公が一人訪れたのは北海道。全国の漁業のおよそ4分の1の生産量を誇る水産王国である。魚以外にも、野菜、酪農、畜産などなどジャンルを問わず、そのグルメの圧倒的豊富さは誰もが知るところだ。

 しかし、北海道の魅力は「本島」だけではない。日本海に浮かぶ「天売島」にすっかり魅了され滞在を決意した主人公は、地元漁師の手引きで隣の「焼尻島」へ。そして、謎多き主人公の「事情」も明らかに…? 
 読んで学べて“二度美味しい”、新感覚グルメマンガをご賞味あれ!

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です