「宰相」菅義偉を戦後日本政治史上の類型で位置づけしてみる(現代ビジネス)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:現代ビジネス

安倍晋三(前内閣総理大臣)の後継の座を占めたのは、菅義偉(前内閣官房長官)であった。安倍の執政が憲政史上最長の七年八ヵ月に及ぶものであったが故に、その後を承ける菅の立場は率直にいって難しいものになるかもしれない。

写真で見る歴代官房長官出身総理の、顔、顔、顔

 菅は、自民党総裁選挙最中から、「安倍政治の継承」を一貫して唱えてきたわけであるけれども、実際の菅の政策展開は、単なる「継承」に止まるわけにはいかないであろう。

 安倍執政下に片付かなかった諸々の政策課題の処理だけではなく、「安倍後」に浮上する政策課題への対応もまた、菅の手腕に委ねられることになる。しかも、菅は、その執政に際しては暫くの間、万事、安倍と比較されることになるのであろう。

 菅は、どのような宰相になるのか。筆者は、菅の執政が始まるに臨んで、このことを展望する私見を披露することにしたい。

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です