星野源の「#うちで踊ろう」に全力を尽くすため、自宅で夏フェスを開催してみた(エキサイトニュース)

出典元:エキサイトニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、音楽ライブやフェスの中止・延期が相次いでいる。毎年夏に開催される国内の大型フェスのROCK IN JAPAN FESTIVALやRISING SUN ROCK FESTIVALは開催中止、FUJI ROCK FESTIVALは2021年に延期することを発表した。

夏の風物詩のひとつとも言われる夏フェスが続々と中止になっているなか、しりひとみさんのnote『「 #うちで踊ろう 」に全力を尽くすため、自宅でロックフェスを開催しました』が話題を呼んでいる。

しりひとみさんは夏フェスが開催されない悲しみにくれていた際、星野源の「うちで踊ろう」の動画が話題になっていることを知ったそう。

『うちで踊ろう』と題されたこの曲は、「今はみんな別々の場所にいるけれど、離れていても音楽を通してつながりを感じられるよね。家の中で過ごすことでいつか生きて会おう」というメッセージがこもったピースフルな楽曲。この楽曲に感銘を受けた様々なアーティスト・著名人がコラボ動画を投稿し、ちょっとしたムーブメントを巻き起こしたことも記憶に新しい。

その動画をみた後、しりさんは「私も、うちで踊りたい。全力でうちで踊るにはどうしたらいいのか……」と考え、至った結論は「家でフェスを開催しよう!」だったという。

『ZITAKU ROCK FESTIVAL 2020』を開催してみた
しりさんが開催する自宅フェス、題して『ZITAKU ROCK FESTIVAL 2020』はまず開催概要から決められた。

■開催要項
『ZITAKU ROCK FESTIVAL2020』
【日時】 2020年4月某日
【場所】 自宅(リビングステージ、キッチンステージ、オフロブース)
【時間】 気が向いたタイミング
【主催】 私
【参加】1名(私)

ZITAKU ROCK FESTIVALではライブの開催エリアが3カ所(リビングステージ、キッチンステージ、オフロブース)に分かれており、それぞれの場所でさまざまなアーティストが入れ替わりで登場する形式となっている。音楽フェスの様式をきちんと取り入れている。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です