【映像】ウィスコンシン州で州兵招集 黒人男性に対する発砲事件で(AP通信)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:AP通信

ケノーシャ、ウィスコンシン州、8月25日(AP)― 米中西部五大湖地方のウィスコンシン州ケノーシャで、警官が黒人男性に発砲した事件を受けて、 トニー・エバース州知事は8月24日、治安維持を目的に州兵を招集した。市内は午後8時以降外出が禁止された。
 事件が起きたのは23日午後5時ごろで、職務質問を受けたジェイコブ・ブレークさん(29)が、3人の子どもが乗っているSUV(スポーツ多目的車)に乗ろうとしたところを、背後から警官に数発撃たれた。ブレークさんは事件現場で手当を受け、病院に救急搬送されたが、重体だと伝えられている。
 ケノーシャ警察は、3人の警官が「家庭内トラブル」の通報で現場に赴いたと説明するが、トラブルの詳細やブレークさんが武器を所持していたかどうか、また警官が発砲した理由について、さらに警官の人種について明らかにしていない。
 目撃者によると、警官が「ナイフを捨てろ」と命じた直後にブレークさんに発砲したというが、目撃者はブレークさんがナイフを持っているところを見ていないといっている。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です