名張市 [三重県] 高齢化が課題のベッドタウン(週刊東洋経済)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:週刊東洋経済

<2020年8月22日号> 名張市は三重県西部、奈良県と接する伊賀地方にある人口約7万5000人の街だ。大阪に勤めるサラリーマンのベッドタウンとして発展し長らく大阪都市圏に含まれていたため、今も大阪に勤める大抵の人がこの街のことをよく知っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です